池袋の皮膚科でプロペシアを処方してもらいました

プロペシアは髪の毛に良い効果がある


金魚の写真

髪の毛が薄くなっていることを感じるようになりました。髪の毛を触っても、以前のようにボリュームを感じなくなったことや、髪の毛が抜けるようになっていたのです。枕元に多く髪の毛が付いていたことや、髪の毛を洗っていたときにも手に抜け毛が付く様になっていました。

20代半ばになって髪の毛のてっぺんが薄くなっていて、全体の髪の毛の質も悪くなって、細くなっていました。まだ結婚していないことや、彼女もいないので、見た目が気になってはいけない状態にありました。普段は帽子をして誤魔化していたのですが、祖ごとをするときには帽子をすることができないので、周りの目も気になっていました。髪の毛に良いものはいくつか試していました。

髪の毛をなるべく清潔に保つようにすることや、刺激を与えるのが良いと聞くと、髪の毛のマッサージもしていました。その他にも育毛剤も付けていたのですが、なかなかうまく行かなったので、この状態をどうにかしたかったのです。落ち込むことも多くなっていて、藁にもすがる思いで色んなものを調べていました。そのときに聞いたのがプロペシアでした。



この続きはこちら→プロペシアは病院に行って処方してもらわないといけない

トップに戻る